BLOGブログ

ダイエットを失敗させない5つのキーワード

ダイエットを夏に向けて頑張りたい、、、
正月太りから痩せたい、、、


様々な理由でダイエットを行う方が増えていく時期です。
食事や運動だけを意識すれば、体重が落ちる方と落ちない方に分かれしまいます。


今回は食事を含めたダイエットを行う上で、大切な事5つご紹介していきます。
自分がどのくらい意識出来ているかを確認していきましょう。

脂肪の種類

人の脂肪細胞には2種類あります。
それは「白色脂肪細胞」と「褐色脂肪細胞」です。

一般的によく知られている脂肪とは白色脂肪細胞の事です。

白色脂肪細胞とは、皮下脂肪や内臓脂肪などの脂肪で、エネルギーを蓄積する働きを持ちます。
肥満の原因はこの白色脂肪細胞が大きく膨れることで起きます。

褐色脂肪細胞は、脂肪を分解し、熱を発生させ体温の調整を行います。
特に寒い環境下では交感神経の活動が高まるにつれて褐色脂肪細胞の働きが良くなります。
冬が太りにくいと言われる大きな要因の1つです。

ダイエットを行う上で大切な事

様々な方法でダイエットを行っていると思いますが、以下のことをより意識していきましょう。

脂肪1キロを落とすのに必要な消費カロリーは「7200kcal」と言われています。

食事

ダイエットを行う上で1番大切なのは食事の管理です。

太ってしまう1番の原因は、消費カロリーよりも摂取カロリーの方が多く取ってしまうことです。
これからダイエットを頑張ろうと思っている方は、まず普段どのくらいカロリーを摂取しているかを計算してみましょう。

ローファット

ローファットとは、脂質の摂取量を抑えた食事をするダイエット方法です。

三大栄養素の中で、1番カロリーが高い脂質を抑え、糖質やタンパク質をしっかりと摂る事が出来るため、エネルギー不足や筋肉量を維持しながらダイエットをする事ができます。

ケトジェニック

ケトジェニックとは、糖質の摂取量を抑えた食事をするダイエット方法です。

人の体は、優先的に糖質をエネルギー源に使います。ケトジェニックを行うことで「ケトン体」の体になり、脂質をエネルギー源にする事で、中性脂肪を減らすことができます。

食事方法は合う合わないがあるため、自分に合ったやり方で進めていきましょう。


ローファットとケトジェニックの詳しい解説はこちらから
    ⬇⬇⬇⬇

運動

ダイエットする上で運動も大切になっていきます。

消費カロリーが高くなればなるほど、体重が減りやすくなります。
成人男性の平均消費カロリーは2500cal前後、成人女性は1900cal前後となっています。
またトレーニングで筋肉量を高めると、基礎代謝が上がり、消費カロリーが高くなります。

有酸素運動

有酸素運動とは、ジョギングやウォーキングなど酸素を使い、筋肉を動かす運動です。
一定時間を超えると、脂肪をエネルギー源に変えるため、ダイエットを行う上で大切な運動になっていきます。


有酸素運動と無酸素運動の解説は以前のブログから
   ⬇⬇⬇⬇

無酸素運動

無酸素運動とは、筋トレなどの強度が高く、酸素を使わず、糖をエネルギー源とする運動です。

強度が高いトレーニングを行うことで、筋肉量が増え、基礎代謝量が上がる事で痩せやすい体を作ることができます。


基礎代謝を上げるには下半身のトレーニングがオススメです。
下半身のトレーニングについては以前のブログから
    ⬇⬇⬇⬇

睡眠

睡眠もダイエットに関係があります。

睡眠中にはダイエットに大切なホルモンが分泌されます。
しっかり睡眠時間を取る事で、ホルモンの分泌量が増え、代謝が良くなったり、食欲が抑えられたりします。

特に日本人は睡眠時間が少ないと有名な国です。
ダイエット中は特に睡眠時間を確保する事を意識していきましょう。

「睡眠」についての解説はこちらから
    ⬇⬇⬇⬇

3人に1人は不眠症?「睡眠の質」を高める

水分

人の体は約60%以上水分で出来ています。
そんな水分もダイエットを行う上で大切になっていきます。
水分は体から不要になった老廃物を排出したり、体温を維持したり、血流の流れを良くする働きがあります。

水分が不足してしまうと、血流の流れが悪くなり、代謝が下がってしまったり、浮腫みやすくなったりしてしまいます。

こまめな水分補給をする事を大切にしていきましょう。

停滞期

ダイエットをする上で停滞期は順調に進んでいる証拠です。

停滞期が来てしまう原因は、恒常性維持機能「ホメオスタシス」にあります。

恒常性維持機能「ホメオスタシス」とは体温を調整したり、血糖値を調整したりと常に体を一定に保つ働きがあります。
ダイエットなどでもこれ以上体重を落とさないように働いてしまうということです。

停滞期が来たから焦ってしまったり、諦めたりしないようにしていきましょう。

まとめ

今回はダイエットに大切な事を5つご紹介していきました。

ダイエットでは食事の量を減らせば良いだけではありません。
体重が減らない方は、なにかが欠けている可能性があります。

ダイエットを行う上で頑張りすぎず、継続して続ける事が1番大切です。
また女性は、ホルモンバランスが崩れてしまう日は無理なダイエットをせず、整ってから再スタートをする事も大切です。

これから少しずつ暖かくなっていき、薄着になっていきます。
まだ夏までには期間がありますのでこれから頑張っていきましょう。

またrejuv fitnessでは様々な目的の方がパーソナルトレーニングを受けてくださっています。
ダイエット以外にもスポーツでのパフォーマンスをあげたい、健康面を気にしているなどと言ったお客様の声を聞きトレーニング内容をご提供させて頂いております。

この夏こそは痩せたい、パーソナルトレーニングを受けてみたいとお悩みの方は1度rejuv fitnessでパーソナルトレーニングを受けてみてください!

是非お気軽にお問い合わせくださいね。

Rejuv Fitness(リジュブフィットネス)
24時間ジム/パーソナルトレーニング
岐阜六条店
岐阜市六条北3-20-10
0583383504

見学・体験予約はこちらから

SHARE!

BLOG TOP